スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

つのんさん第3回GLT(6月30日水曜日 19:30? ) 告知



詳細の最終確認はTNNブログで!
http://blogs.yahoo.co.jp/tsunon333/15407815.html
つのんさんがみおっちみたいな掛け合い文章を書かれてますw

--------------------------------------------------------------------------------------
ど?も?♪

あれから、全然GLT受けてないつのんですw

W杯も決勝トーナメントに入って、日程的に余裕が出てきそうなので、そろそろやろっかなとw



?中略w?

というわけで・・・・


【第3回つのんGLT時報】
日にち : 6月30日水曜日
時間 : 19:30から15分間隔で5回19:30、19:45、20:00、20:15、20:30
タイトル : 全国ランカー斬り
持ち物 : ぬいぐるみ

さらに!!

全国ランカー斬り+ぬいぐるみの種類がつのんとかぶった方にはつのんが得意ジャンルを逆Rで投げます!
※ハッピーベア2種類は同じモノと扱いますw


--------------------------------------------------------------------------------------

つまり

■つのんGLT
■つのんさんがぬいぐるみで何を持つのか当てる

という企画ですね。

全国ランカー斬りはTNNらしさがあらわれてると思うので
つけてあげてくださいね(たぶん意図はある)w


私はEカードが得意な子です。
本気でやったときのジャンケンの勝率、高いです(どうでもいいときは別)。
あまのじゃく1.97です。
積み重ねが2.3くらいでして多答は脳内回収しかしないので(動画で回収とかしません)
いかにEカードが大好きかわかると思います。

みおっちのボックスあて→まっちできなかったものの正解
つのんのぴこはんの色→せいかい

今回も正解したいと思います。
つのんの行動パターンを読みきるなんておちゃのこです。さいさいです。
語文投げてくれなんてちっとも思わないんですけどww
まあ、せっかくですので、戴きますね♪
スポンサーサイト
別窓 | AnAn2 | コメント:4 | トラックバック:0
2010-06-28 Mon 18:41 ∧top | under∨

渋谷とプロアンサーズお疲れ様でした!

にいもニャンおめです!(ニャンは敬称w)

■渋谷行けなくて残念

 (行くチャンスが完全にゼロってわけではなかったのですが、
 時間が時間だったのでやめました。)

ツイッター上で御世話になっているかたがたにご挨拶するチャンスだった
チームメイトであるボク5さいさんに会えなかった(いらっしゃってたんですよねええ)
ALIさんに会えなかった(ざんねん)
実はいらしていたらしいリムリアさんに会えなかった
他ジョブさんとかにも会えなかった

会えなかったばっかじゃねえかwwww


■翌日はプロアンサーズだった

こちらはいけました。
コヴァヤシ☆さんとにくさん、どうもありがとうございました。
是非次回はビジュアルクイズリベンジを・・・
(地図っぽかったので私は苦手そうですがw)

そして、スペシャルゲストご登場に緊張しますた><

「伊集院光」と「エラッタ」の2問が満足。


つか、読ませ押しをする自信がないんですよね、、押すの怖い。というか、、、

「ですが、」

のあと。

「うっわこれもうわかりそうだな押したいな実際ここで押しても次でてくる言葉どんなんでも一応対応はできそうだなでもでも対応できなかったら誤答だな怖いな」

で、やっぱ続くのを聞くと押してりゃ良かった、が8割くらい。

でも、残り2割は続き聞くとマジで誤答してるんで、これがむちゃくちゃ怖い。

昨日の例会では誤答ゼロでした。ようするに、チキンなんです。

確定したぞー!!!ってのがすきみたい。
なので自分はふりがむずかしい問題を答えていけるひとになりたいなー、とおもいました。
その前に基礎が足りてないけど。

それに、ちょうむずいのはむりだしww
別窓 | AnAn2 | コメント:2 | トラックバック:0
2010-06-28 Mon 13:53 ∧top | under∨

タワー遠征について

インカムのお話はそれを意図したものかといわれるとそうでもない気が個人的にはしています。
地区を絞って、より、とりあえず全国で別企画8回やったほうがトータルでは↑な気がするんで、、、。
そこを遠征可の理由にするのはちと弱いかなあ、と思ってました。
義兄弟なしタワーとかも出たわけですし。サテ数の問題から考えても。
勿論ネタ切れであるので、ってこともありますが、第3回早押し大会とか言われたら
ドキドキしちゃうひともいるのでは。

「予選大会で4位以内に入賞されるまでは、別の地域の予選大会に参加することができます」

遠征可、はこの文言で規定しているのかな、と思います。
複数回参加可であることの規定。

つまりは明言して無いけど結果的に

複数回参加可である。
→複数回参加するには別地域に行く必要性がある
→遠征可になる話、だと思います。

これは揺るがないです。

でも、なんとなくなんですが、ほんとカンなんですけど、
セガの意図する決勝進出権利獲得のために遠征してたというより、
称号集めと単純に遠征たのすぃ?、タワーたのすぃ?で
遠征してた人が多い気がするんです。

ここが話しのズレどころかなあ、と。

1 決勝進出権のために複数回チャンスが欲しい
2 タワー楽しい・称号欲しいんで遠征したい・遠征先の人とガチでやりあいたい!
3 決勝進出権はその地域ホームの人のもんだ
  (もしくは『俺のもんだ』)外様はすっこんでろ
4 タワー楽しい・称号欲しいんで遠征したい、とか
  ふざけんな外様はすっこんでろ、地域性を考えろ
5 3と4の重複
6 どうでもいい

なにが正しいのかセガが纏めないというか。

で、上記あたらしく出した文言。「地域性」、について。
セガがこれどう考えてるのかはわかんないです。
わかんないというより、明確でない。
一応テレフォンショッキングみたいなみんなの輪ってことなので
これ通じて仲良くなれっていってんのかもしれないけど、
勝負はガチでやっててTOP100称号は100人だけで。
ここのコンセプトが意味不明です。みんな真剣なんだぜ?TOP100称号だって獲るの大変。

結論としては

企画のコンセプトが明確でない
レギュレーション外のことが出た時に運営の反応が無いので混乱


かなあ。

改善策としては

■遠征可を打ち出すなら。遠征で仲良くなろう企画なんですよねこれ。だったら
→スタンプラリー企画。位置ゲー企画とかやって
「遠征は常識だろwww」と企画サイドから明言する。

■ミーさんが言うようにシステムでどうにかできた話をどうにかする


規定ってだいじ。そしてその規定を活かすってだいじ。
王子でミーさんがずばずば決めてくれるのはほんとみてて気持ちいいわけで。


俺がルールブックだ! って言ってほしいなあ。
運営は神様です、ですむ話なのにその神様が寝てる。
別窓 | AnAn2 | コメント:13 | トラックバック:0
2010-06-23 Wed 14:50 ∧top | under∨

渋谷決勝ですね

渋谷には行けない予定となっておりまして、、。

午後からのぞいたりできるかもしれませんが、それでも終わったあと、、の可能性が。

参加されるみなさまの御武運をお祈りしております。

200人くらいの収容なのかな(知りません)。

たぶん王子100人を超える状態だと思うので、

■人員整理(スタッフ含めて)
■モニタ配置
■対戦サテライト配置
■音響

すっげえ興味あります。

普通こういった大会の時にセガは「蒲田ホール」とかを使うのが通常なんですが
今回は「ゲーセン」です。これは相当試金石になります。
QMA賢竜とか、じつはそういった観点からちょこちょこ見ていたのですが
レジャランでは正直スタッフさんがどうこうでなく「キャパ不足」かなあ、と。
(今年は2号店も使ったので良かったですが、それでも)
ラッキー西千葉とかは広そうだなあ。

とにもかくにも渋谷の○Fに200人(くらい)。
これは相当興味あります。

なんで今回はひとめだけでも見ておきたいのですが、、、、。

ミーさんよろしくお願いいたします(えーw)。
別窓 | AnAn2 | コメント:0 | トラックバック:0
2010-06-23 Wed 13:42 ∧top | under∨

まったくAnAnと関係ない記事

天井、について。

あのですね。私ガイドが大好きで、
本当に愛してるんですけど、
いっくら5号機がなかなか勝ちづらい状況にあるからといってですね、
いくら期待値がプラスだからってですね、
天井をことさらに持ち上げる誌面構成はとても疑問です。

あれは、勝てない。と、思います。
遊ぶためのものではありますが。
実態に即してない。

もちろん、新鬼武者とか、BLOOD+とか、
わけわかんないほどの強力な性能を持ったものもありますし、
こういう天井は当然期待値コミでぜんぜん狙っていい部類だと思いますが、
そうでない機種において
「打つ台がないときは天井を視野に入れた立ち回りを」はよくわかんない。
高設定が無かったら、打たない、帰るのが最も賢い立ち回りだと思う。

天井を狙うタイプとして私みたいなリーマンが居ますが、
サラリーマンの敵は、時間ですよね。

以前の天井は当たればそれが連荘して『速攻で』取り返せる可能性があるから、
狙う価値がありました。しかし、現状はどうでしょう。

■天井RTでボーナスを待つ
■天井ART突入

このどちらかです。ARTが、
パワージャンプよろしく、極よろしく、
1G26枚増えればいいですが(シングル集中の例ですみませんが)、
そうじゃない、バジリスクの2.0枚/1Gで大騒ぎレベル。
今は検定試験の短時間出玉規制により、

天井到達からの時間が必要

なんです。

天井まで到達が400Gだとしましょう
(どんな機種でも拾える線はこのくらいですよね、とさせてください)。
フルウェイトで40分くらいか。12000円ですか。
600枚。

600枚取り返すのに、1.5枚/1G機種で400G。
(ART発動待機時間も含めると500はいると思います実際は)

合算800ゲーム。80~90分。

で、そうすると逆算して考えるとART込みで考えて
打ち始めから天井到達して天井性能引き出してチャラになる、そして、
+になるまで打ち倒して、
まあトータルで2時間は欲しい、のはわかりますよね。
RTの場合は天井到達後ボーナス即ヤメなら400枚と見積もっても
8000バックなのでそもそも足りてないです。

もっと疑問なこととして、
2時間必要な状態って、天井狙う状態じゃないと思うんです。
ツイッターで21:00から店探してるガイド編集の人がいましたが、
どんなゲーム数狙ってるんだと思うですよ。
もちろん、天井まで残り200とか見つけられたらそれは機械割120いく機種もあるでしょう。
しかし繰り返しますがその時は閉店『2時間前』です。おかしくないですか。

・・・・10歩くらい譲っておかしくないとしましょう。

勝てるとは思いますが、そこで得られる見返りたるや4号機のそれとは違うです、
「スロットを打つ理由を無理やり見つけてる」打ち方な気がするんです。

結局、あの雑誌に載ってる「+」シミュレートは天井狙いは、
おそらく、なのですが、統計の中身見ると
「天井当てる前にボーナス引くことが本流」なのではないかと。
失敗した時に、天井があるからリスクが少ない、
もしくはチャララインまでにもっていけるということなのでは。

こんなん、天井狙いじゃないと思います。

さらに、『天井に到達=(ほとんどの台は)低設定を打つ』
ということとほぼ同義だと思います。
そして、それなのに、「天井当てる前にボーナス引く」ことを願ってます。
それって、勝てるのでしょうか。本末転倒じゃないでしょうか。

4号機ではゲーム数テーブルによるストックボーナス放出で
低設定だからとか関係ない部分もありました。
しかし、現状、
「低設定だから天井でバリ噴くART当選テーブル」なんて見たこと無い。
繰り返しますが鬼武者とかは別ですよ?

従いまして「5号機は天井で勝てる」理論は私は正しくないと思います。
毎日18時にホールに入れるなら、時間があるので可能性はあるかもしれませんが。
とにかく残り時間2~3時間ちょいで天井狙いだす、ってのはおかしいし、
期待値もいまいちだし、どうなんでしょう。
もっと根本的な事を言うと、そもそも天井の考え方として
『閉店間際だから天井台が落ちてる』んじゃないでしょうか。

天井狙いは「遊べる」、とは思います。ただ、月5万勝つやり方として安定するとは思えない。
そもそも打てる台が少なくてジリ貧だと思う。

設定変更でクリアされない宵越しのほうがまだ夢がある気がするんですけどね。
とにかく5号機天井で勝てる理論がイマイチ解せないんですわ、、、、、。
別窓 | 未分類 | コメント:4
2010-06-17 Thu 16:07 ∧top | under∨

☆土曜日の天使 『遅く起きた朝は……あ、もう夜だった』時報 結果報告

参加した人乙!

つか携帯新しくしたらカメラ使い方が良くわからなくなったwww
切れちゃってるのはわざとじゃないので許してww

(敬称略)

20:30
■唯木未緒♪ スーウェル のったん

未緒っちおひさしぶりだよ?♪ スーウェル様もオン上ではお久し振りです。

漢字は2位でした。この2位はですね、値千金。
メンツがメンツなので☆ビハインドは厳しすぎるので、
とにかく連想でも少し早めに押してくらいついて2位でPO挑戦権獲得。

逆転RテクニカルでAnAn特有の「もっさりした問題文」で
いんちきみたいな単独を取り、語文で安全圏到達でみおっちと決勝へ。

1クレ目だったこともあって、と言い訳は厳禁なんですけど、
おしてるとこは間違いないのに「投扇興」⇒「源氏物語」のフリを思い出せないとか
Q 「本陣殺人事件」/
「横溝正史」きたーーと思っただけでそのあと「金田一耕助」押せないとかwwwww

すみっません>< 2位。


20:45 
■静岡県知事 パンシャーヌ ほんこーん


前回朝錬も参加していただいた静岡県知事さん、今回はライテで登場!
静岡県知事さんと楽しくブラボーしながら予選終了するも
知事は逆転R痛恨の誤答が響いて、、ムネン。
最後はわざと誤答することもなく、ライテ斬らせて頂きました。
ごめん><

パンシャーヌさんに早押し負けて2位っ
この早押し、完敗もいいとこで・・・><

21:00
■ken☆☆☆ 志功 くろずび

けんさんと志功さんがハリセン持ち。

爆弾押し付けはぼろぼろw そしてサバイバルもやけにぁぉぃゅな志功さんwwww
正直私視点でガンバたとこなっしんぐwwwwwwwwwww
おふたりの歴史にぽかーんとしてるだけでしたw

しかし久し振りに「志功」カードで対戦できて嬉しかったです。
けんさんもAnAnもQMAもよろしくです!


終了! 乙でした!
次回はどうしよっかねえ、、、w 
なりゆきなりゆき!
別窓 | AnAn2 | コメント:2 | トラックバック:0
2010-06-13 Sun 01:51 ∧top | under∨

サッカー? 知りません

最近ブログに書いた予想がズバズバ当たるのでかいてみました。
↑こういう事書くと運気が下がるのはわかっとりますw
サッカー? 知りません…の続きを読む
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
2010-06-11 Fri 15:10 ∧top | under∨

決勝早押しは楽しいね

博多nみのさんと3連続決勝、3連続早押し。少し、いやだいぶ意地を張った押しなんですけど(笑)、お互いに全くわからない意味のない押しをしてるわけでもなく、スーパースターの胸をお借りした形で対戦させていただきました。

そのあとは

このげきぐろまっちw

結局はSLCさんと早押し、がんばりました\(^o^)/


アンアンたのしー
別窓 | AnAn2 | コメント:0 | トラックバック:0
2010-06-09 Wed 00:40 ∧top | under∨

アレについて

携帯アフィリエイトの亜種じゃねえかと思ってる俺は糾弾されそうなんでこっちでつぶやいときます。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
2010-06-08 Tue 17:16 ∧top | under∨

つのんさん&崇山さん 合同GLT 

つのんさんが前回惜しくも墜ちちゃったので2回目。
そして崇山さんが1回目です。


今回は崇山さんの衣装レギュレーションで行くようですね。
今日(6月7日 月曜日)ですが、参加できるはず!
以下つのぽんのブログからお借りしてきました。

----------------------------------------------------------
今回は、崇山庵子さんとの合同開催となります!!
前回に続き、ライテ斬り獲得のチャンスが倍に!www

詳細は↓の通りです。

【第2回GLT時報】

日時→6月7日月曜日
時間→20:30から15分間隔5回(不合格でも合わせます)
服装→科学者
持ち物→ピコハン
タイトル→ライセンステスト斬り
-------------------------------------------------------------

崇山さんのアニゲとつのんさんの趣味雑学をどうしのぐか、ということがテーマです。
基本的に独走で走らせると全く手がつけられない印象があるお二人ですので
2位狙いかこちらの独走狙いか、目指すところを慎重に選び取っていきたいなと思います。
別窓 | AnAn2 | コメント:0 | トラックバック:0
2010-06-07 Mon 12:37 ∧top | under∨

久し振りの対戦記 【朝練に参加してきました!】

チーム☆胸板(元)掲示板とお見合い職人掲示板で調整させていただきました
誰でもおkどんとこいや時報

★『志功’S朝練』presents ?もう夏至!? アツいマッチで楽しくやろうぜプレミアム祭!?

の結果を報告するぜ!
ひさしぶりの対戦記なのでスーウェル様式をお借りします?w
スーウェル様おこらないで><

■10:30 
1クレ目。えすきさん、ポッポSLさん、るうが♪さん。ハリセンもちフルゲートとなりました。
1R漢1位 ⇒ 2R早4位 ⇒ 逆R連4位 4位
漢字:1問目読みでえすきさんが痛恨のタイポで4位。しかしそこから連続1位で盛り返してきてえすきさんが最終順位2位を獲得されていました。これはどうみても棚ぼたの1位。
早押し:苦手のスポ、歴史2問で動けず、「わかった!」と思ったフジ三太郎をアサヒ三太郎、となぜか打ってしまっては勝ち目はありません。4位。
逆転R連想:自選の語文で「はなし」だと思ったら「は」がない、誤答。ここで事実上の終戦。慣用句系の「折る」とかの問題だったんだけどなんなんだろう。みんな朝で頭が働いて無いと思われる中(w)単独含む1st2回を獲得されていたえすきさんはさすがでした。「ジェーン・フォンダ」は取れてよかったはずなんだけどなあ、、、4位。

グダグダでご迷惑をおかけしましたが、頭が働いて無いぞ、ということを認識できたのは良かった。

■10:42
2クレ目。ナジャさん、安国寺恵さん、姉は小野妹子さん。 ナジャさんがハリセンを持ち。
1R天4位 ⇒ 2R積2位T ⇒ 逆転R 技2位通過 決勝早 敗北2位
あまのじゃく:趣味雑学でたぶん落としちゃいけない問題を落としました。かぶりなしの機会に恵まれず4位。あまのじゃくは調子が良かったんだけどなあ。
積み重ね:ここはナジャさんが薩長出身者パーフェクトがすばらしかったです。そこそこ私も積めたんだけど「榎本武揚」を迷って積んでしまうあたりやはり無理に積みにいくのはダメですね。反省。15点で2位と内容のわりに望外の成績に。これはチャンスあるぞ。
逆転Rテクニカル:行くしか無いので、語文漢文でナジャさんを振り切り1st、グル生で単独1st。ここで少し楽になりましたが3問目スポーツ「W杯公式球製造元」を落とす。前日に「2010W杯公式球『ジャブラニ』が批判されている」というニュースを見てあの製造元も覚えていたのに……知識はアウトプットするためにあるのに、と悔やみました。この問題を正解され、語文単独を取っていったナジャさん(1位)と決勝へ。
決勝早押し:ナジャさんとの早押しができました。1問目語文をかっとんで行って正解するも種雑で痛恨の誤答。ナジャさん得意のグル生も歴史地理社会で「むらかみてんのう」という知ってるけれど知らない人の名前を答えられてしまい、スポも0.07押し負けで終戦。このクレはナジャさんのスポにボコボコにされてしまいました。

■10:54
3クレ目。ナジャさん、世捨て人さん、かずやん社長さん。 フルゲートになりました。かずやん社長さんはどこで情報を手に入れておられたのか、と嬉しくなりました。
1R奪1位 ⇒ 2R天1位 ⇒ 逆転R技1位通過 決勝早1位 優勝
カード奪取:語文でわからない問題がでてしまいましてスルー。それで焦って趣雑飛び込んでいってしまい誤答するもその後1st1回と2nd2回で1位。
あまのじゃく:語文、スポで満足の行く答えを選択でき、40点リードを取ったのであとはチャレンジせず1位。期間中といえど☆12個の魅力の方が興味があります、というより、勝負してもしなくてもこの形式◎の可能性は残されているわけですしね。
逆転Rテクニカル:2問虫食い語文を取りスポットライトで1問2nd。ナジャさんの3回の1st、全正答を振り切り1位通過しました。
決勝早押し:ナジャさんと。先ほどのリベンジを、と燃える展開。ここは勝ちたいところです。1問目歴史であっさり取られるも漫アゲ、趣雑ととってリーチ。漫アゲを取り返され20-20、最後の問題はまたしてもW杯問題(笑)。出現率の調整とかあるんでしょうか。「ブラジル」を獲って優勝となりました。

■11:06
4クレ目。智洋さん、ナジャさん、ヨープレイトさん。 智洋さんとナジャさんがハリセン持ち。智洋さんもハリセン情報を得ていたのですね。嬉しかったです。ヨープレイトさんも朝ではお久し振りというか無いんじゃないだろうかw
1R漢4位 ⇒ 2R奪3位T ⇒ 逆転R技4位 4位
漢字:久し振りの対戦記で漢字4位を書くことになってしまいましたw 書きで、「わかるはず、これはわかるはず」と思っても正解が見当たらない、誤答を押した瞬間に答えを思い出すも後の祭り。読みのミスに不遜ながらも期待せざるを得ないのですが、ちょっと難問であろうとこのメンバーでは無理です。4位となりました。嗚呼っ…
奪取:「そもそも問題がわからない」うえにスポで誤答しては勝ち目はありません。SI基本組立単位にまつわる問題を単独で取れたのは嬉しかったかな、と負け惜しみを言いたくなるくらいみなさまにバンバン取られてしまい、悔しい3位。
逆転Rテクニカル:ここは行くしかありません。ヨープレイトさんを振り切りスポーツのスポットで1st。これで☆勝負に参加する資格を得ましたが次の問題歴史で動けず、取れない。さらに語文で俳句問題で誤答。わたしは語文は得意ですが俳句にはいまいちでして、、、。そのまま終戦となりました。ナジャさんと智洋さんをお見送りの4位。

いまいち調子に乗り切れないところです。不安。テクニカルが多く、それが原因ですごいブレてる。

■11:18
5クレ目。ポッポSLさん、無名の心が心さん、世捨て人さん。 ポッポさんと世捨て人さんがハリセン持ちです。
1R技1位 ⇒ 2R奪4位 ⇒ 逆転R早押し3位T 3位
テクニカル:3答で1位。ここは良く見えていました。
カード奪取:自然科学で誤答。その後正解された世捨て人さんですがやっぱりこの方奪取に限らずここまで自然科学は100%の正解率です。噂には聞いていましたがやはりとんでもない。
逆転R早押し:語学文学で単独をとりましたが、3問目のグル生で「これじゃないかな」と思って余裕を持って押した問題が想定外w こんなミスをしているようでは☆状況が競り合っている状況では勝てません。3位で終戦となりました。

■11:30
6クレ目。よいこさん、静岡県知事さん、世捨て人さん。世捨て人さんがハリセン持ち。でも静岡県知事さんからも死ぬほどブラボー貰いましたw
1R天1位 ⇒ 2R鯖1位 ⇒ 逆転R技1位  決勝早優勝 優勝
あまのじゃく:歴史社2問でしたが、そこそこいけそうな範囲だったので2問かぶりなし。漫アゲではぁぉぃゅ炸裂させることができ、結果70点で1位。
サバイバル:なんと言っても結局語文が2問出てくれたことが大きいです。1位。語文素点50点取りましたわぁい。
逆転Rテクニカル:☆12個から1問目単独をとりましたのであとは超確実性の押しにシフト。語文もアホなミスが続いていたので100%正解できる状況以外では静観に入りました。1位通過。
決勝早押し:よいこさんと。突っ込んでくるよいこさんの押しから誤答を拾い、優勝となりました。

■11:42
サバイバルが長引き、見送り。積み重ねキングには勝てません><

■11:54(最終)
7クレ目。ちくわ大明神さん、犬塚 岳人%さん、デジタル金魚さん。
1R天2位T ⇒ 2R鯖4位 ⇒ 逆転R早1位 決勝早優勝 優勝
あまのじゃく:そこそこ難しい選択肢を選びましたし50点とりましたがそれを上回るちくわ大明神さんの3かぶりなしに負け、2位。60-50-50-40と熱い勝負になりました。
サバイバル:最後の問題で語文。「世話物」を選んで半減しまして、4位。あれれー、これはまずいな、ハナから理解して無い証拠です。でもこれは歴史地理社会だよなあw
逆転R早押し:種雑・グル生と1stを獲りましたが☆状況で競っているちくわさんと犬塚さんが追ってくるので気が抜けない。3問目、500Wと100なんとかが見えて「よくわかんないけど5押しとけば間違いないだろうけどいちおうやめとこう」と思いちくわさんと犬塚さんという絶対に獲られてはいけない二人に「5」を押される。ああ、これは4問目勝負だと思い、ブラボー押したらなんと誤答。えええ!? 犬塚さん大変失礼しました、、、。4問目語文わかったので押し。単独を取り、1位通過。
決勝早押し:ちくわ大明神さんと。20-10の押しからちくわさんが勝負にこられた5問目歴史で誤答。それを拾って優勝となりました。



成績的には3-1-1-2となんだかどうなんだろうこれはという感じでしたが、やっぱり久し振りのこの時報、超楽しかったです!
皆様ありがとうございました、そして、これからも何卒よろしくお願いいたします!

6月12日(土)に、今日の日曜日時報参加できなかった人のために後夜祭として夜3回、
小さな時報を予定しています。
お見合い職人掲示板に要綱記載してありますので、興味のある方は是非。
東京タワーなので無理に参加とかダメです。ホントそのときにサテに座ってて1回くらい参加してみっかくらいの勢いで。
特にだれかの誕生日だとか言うわけでも無いので、まったり合わせる感じでよろしくです。
別窓 | AnAn2 | コメント:4 | トラックバック:0
2010-06-06 Sun 19:21 ∧top | under∨

勝負への気持ち 第3回王子チャンピオンシップ・カーニバル振り返り

第3回王子チャンピオンシップ・カーニバルは、
あんぱんまんさんの優勝で幕を閉じました。

来場された皆様と気持ちのよい時間を過ごせて幸せでした。
わたしは遅刻こそしませんでしたがいろいろとテンパってて
ミーさんにはご迷惑をおかけしっぱなしです><
瞬時の判断とか、的確な行動ができる
ミーさんについていくのが一番安心で、それがなきゃお手伝いしてませんww
これはミーさんの大会です。
ミーさん、改めてありがとうございました。

振り返りますと、今回は

「チャレンジャー」

そのチャレンジャーであるところの押しに、
ブレがなかった人が本当に無茶苦茶に強かった。
姿勢、というか。心持ち、というか。

驚くような結果、と言ってしまうと誤解される可能性があるので
客観的に言いますと、「PO率で全てが決まった」という大会ではありませんでした。
(http://answerfixer.blog25.fc2.com/ 
↑ミーさんが暇なときに結果上げてくださるはずです)

この「相手が隣に居る大会」で自分の実力をすべて出し切る、というのは
またタワーとは違った力が必要。
単純にダイブで潰してやろうとかそういうことじゃなく、
ただただ「前に前に、できることを出来るだけやる」、ということが
体現できている人が、勝ち進んでいました。
ジャイアントキリングわっしょいわっしょいでした。

あんぱんまんさんが最後の飲み会の席で謙遜されながら
「誰にでも勝つチャンスがある」と言った言葉が、本当にそうで。

そしてそれを諦めなかった、つか、そもそも諦める、という前提が無い。
そんなあんぱんまんさんは、やっぱこの大会で、
自分から手を伸ばした勝利の女神に、ちゃんとその手を握ってもらえた。
そんな感じがします。

石川さんもそうなんだけど、、、
今回はあんぱんまんさんの大会だったかな、と、いう部分。
あの場にいた人は感じていたんじゃないかな、と思います。


改めて、あんぱんおめw
同じ西暦、同じ誕生日の私としては超嬉しいぜw
別窓 | AnAn2 | コメント:2 | トラックバック:0
2010-06-06 Sun 12:59 ∧top | under∨
| AnAnとQMA |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。